だれもよまにゃ

趣味や興味が出たこと、やってみたことなどを書いてみます。

英語論文の書き方の初歩的なアドバイスby『Nature』&『Science』に論文がのったおじさん

ネイチャーとサイエンスに論文が載ったことのあるおじさんから、英語論文の書き方について初歩的なアドバイスをもらいました。

 

  • 一文は短く。明瞭で、わかりやすい文をまず作る。
  • 主語と動詞はちかくにおく。
  • 関係代名詞はめったに使わない。
  • 日本語から考えて英語に翻訳しない。直接英語から書き始める。→日本語は構造的じゃないからむしろ手間。
  • まずfigureを作る→自分の持っているデータの全貌が整理される。→リザルトの最適な構造か明らかになる。
  • 動詞の活用を間違えない→バカだと思われる。
  • 同じ記述を繰り返さない。→イントロとディスカッション、リザルトとディスカッションで重複する表現が多いので注意。そもそもイントロ、ディスカッション、リザルトの違いを理解。
  • ネイチャーやサイエンス、セルとかの論文の書き方を真似る。いい表現があったらストックして自分の辞書を作る。
  • but,soとかは使わず、文語体の英語を使う。
  • we,iを主語にしないのがベター。解析対象を主語にして、受動態で表す。

 

  • イントロは現在完了が多い。過去の研究をまとめる時は現在完了が多い。
  • データ、結果は過去形。でも図、表の説明は現在形。
  • 実験は受動態。
  • 動詞の使い方はコーパスを参考に。
  • ディスカッションは現在形。能動態が多い。
  • 最後はプロの校正に依頼すべき。

 

  • カバーレターは超重要!どれだけ凄いかを書く。個人的にかけるものなのでアピールしたい所を強調する。

 

  • つまらない実験でもボスの頼みならしっかりやる。→ボスがお金くれる。上げ膳据え膳しましょう。

よく寝ることは正義だし、娯楽にもなる→最高

www.bloomberg.co.jp

 

寝ることに関心がある僕としてはポケモンスリープがかなりたのしみ!

よく寝て、起きたらささやかな楽しみがあるって最高じゃない?!

 

okuninooishiioniku.hatenablog.jp

okuninooishiioniku.hatenablog.jp

 寝ることについて書いた記事です。

医療も伝え方が9割?

代替医療のトリック』で、安全性や効果判定の試験を耐えている標準医療やそれを評価する統計の重要さを知りました。どんなに卓越して、それらしい知見であっても1人しか唱えてないなら、結果的に正しいにしてもそれを広く実用してはいけない。生き死にが関わるから、特に実証プロセスがとても大事なのが医療。でも、どういう試験がされて、どんな科学的なプロセスを経て、どういった有意があるのかを直感的に理解することは非常に困難ですし、統計なんてチンプンカンプン。だからこそそれを理解するためのリテラシーは必須なんでしょうがね…。 
実際にあった薬害などから生じる標準医療の不信。そして信じたいものしか信じない人の性質もあってワクチン界隈のあれやこれは収束(終息)しないような気がします。その要因の一つとして、エビデンス的に正しいことを発表していくことで対応しようとしてきた医療界に、ある視点が欠落していたこともあるのではないでしょうか。

「根拠の乏しいことを主張している人は感情に訴える内容を読みやすく発信しており、彼らの方が上手で強力です。賛成派は、情報の公正さを守りながらも、体験談などを盛り込んで説得力のある内容を、読みやすく発信する工夫が必要です」

 

https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/hpvv-readability

正確性や科学知識は絶対に必要だけど、それだけじゃ不十分。人を感情的に揺さぶる伝え方を考えていくことが重要なんでしょう。

 

代替医療解剖 (新潮文庫)

代替医療解剖 (新潮文庫)

 

 ※『代替医療のトリック』は文庫化された際、改題されてました。

ゲーム業界が拡がることの期待と不安。

vdata.nikkei.com

 ゲーム好きなので、すごく気になるゲーム業界の未来予想図。将来がとても楽しみになってきます!未だにゲームをオンラインに接続させるのに慣れないのですが、そうも言ってられない時代になってきてますね。

続きを読む

地方競馬の闇を知りたい。

headlines.yahoo.co.jp


川崎競馬など地方競馬の裏、八百長などについて暴露するんじゃないかとのウワサが流れている。そんな内容をつぶやいて数日後に騎手免許の取消を願い出ていると聞いた。競馬の予想の業者と親しくするなんてありえない。自身の素行を棚に上げて、何を考えているのだか、競馬界では怒りの声しきりです」(JRA関係者)

 「沖ダイブ」なるものを知ってから地方競馬には闇を感じます。

youtu.be

1:08くらいからどうぞ。

ただ、深く調べようとしても関連書籍ではさっぱり見つからず。あるのはブログぐらい。だからこそ滝川騎手の告発なんかがあれば、なかなか興味深い結果になったのではないかなと思いました。それに触発されてルポルタージュなんかが出たら絶対読むのに。

最強のキャラクターが異世界に行ったら。『ライドンキング』が面白い。

また異世界かと。
ですが『ライドンキング』は異世界転生系のアンチとも呼べるような作品です。というのも異世界行って人生リセットして、神様から力をもらって云々とかではなく、元々最強の人間が異世界に行くから、です。 続きを読む

宣伝方法のうまさと反比例して、本を手に取る機会も減る。

「箕輪本」という不毛の荒野(キャッシュ)

この筆者と同じようなことを僕も思いました。 

okuninooishiioniku.hatenablog.jp

身内だけにしかうけない本に価値がないとは思いません。ただ僕は買うのを遠慮したいと思っています。だとすれば、本当に読む価値のある本だとしても、それを手に取る機会を失ってしまうジレンマがあるんですが…。宣伝方法が上手すぎると、本の中身に疑いをもってしまうこんな例もあるんだなあと感じました。